データ入力 未経験 派遣

ブラック体質の企業について

私はこれまでいくつかの転職をしてまいりましたが、その中で失敗した例もあります。しかしながら結果的に食べて行く為には仕方ない面もありました。私は2011年3月に15年ほど勤めた会社を退職しました。

 

このタイミングで東日本大震災が起こり、求人数が一気に減ったことを目の当たりにしました。私は当時、1ヶ月ほど休みつつ、辞めてからじっくり就職活動をするつもりでしたが、そんなことを言ってられる状況てまはなくなりました。

 

そんな時、声をかけてくれたのが、これまで何年も共に仕事をしてきた協力会社の内の一社でした。私は1度はお断りしました。さすがにこれまで対等な立場でパートナー企業として、やりとりしてきた会社への入社は気を使うことになると、わかっていたからです。

 

ですが、そんなことを言ってられる状況じゃないなと私は判断しました。家族が居ますから、食べていかなくてはなりませんから。私は、そちらの会社にお世話になることに決めました。仕事が決まりほっとした反面、不安もありました。入社後、不安は的中しました。こちらの会社なんとブラック企業退室立ったのです。過度なサービス残業、長時間労働、休憩時間さえもとらせない勤怠、これには驚きました。私は4ヶ月で辞めました。


ホーム RSS購読 サイトマップ